FC2ブログ
新選組・土方歳三・日本映画・三池崇史・THE STREET BEATS・横道坊主・素敵なもの探し
http://lmnsky.blog64.fc2.com/
admin  

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

藍鉄

Author:藍鉄
藍鉄と申します。
日本映画好きで、三池崇史監督好き。映画の感想等書いてます。
新選組、土方歳三さん好きで、史跡巡り等もしています。
歴史のあるものを感じると癒されるこの頃・・・。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ



海自等、イベの写真等も。
2007年以前の艦の写真部屋

他ブログから引越しの為、以前の写真のサイズが一部不揃いになっております(謝)

つぶやき・・・

Twitter ブログパーツ

検索フォーム

月別アーカイブ

05  12  07  04  12  11  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 

歴史関連リンク

【土方歳三資料館】


【井上源三郎資料館】
【日野市観光協会】
【新選組屯所 旧前川邸】
【土方歳三函館記念館】
【函館 五稜郭タワー】

【幕末維新ミュージアム 霊山歴史館】




Sisiya(志々屋)さんのサイトです♪ 新撰組・坂本龍馬・高杉晋作ほか、幕末や和をイメージしたオリジナルの作品紹介や展示ショップのご案内、幕末関連の史跡めぐり訪問記などを紹介されています。 1点1点、手造りのブックカバーがとても素敵です!!



読書カレンダー本棚

Powered By ソーシャルライブラリー

MoonAge

カウンター

Topへ戻る

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] 
2010.12.19/ 20:02(Sun)
京都の旅3日目、最終日。
少しは京都らしい所にも行っとこー!という気分になって、まずは清水寺へ。

清水寺
清水寺


清水寺は坂上田村麻呂が約1200年前!に建立したものなんですね!
こんな建築物をそんな昔に造る事が出来て、それが今も残ってる事が凄~い。
世界遺産も大納得。
田村麻呂といえば「新・帝都物語」に登場した人だ~!と思ってたら、アテルイとそのお母さんの慰霊碑もちゃんとありました。


アテルイ


余りご利益とか気にしない方なので、音羽の滝や地主神社もスルーで、産寧坂へ。
途中、明保野亭前、ニ年坂を通り、霊山歴史館へ。


ryouzenn.jpg

1年振りにあの坂を登りましたが、人が多かった。
1年を通してやってた「大龍馬展」の最終期だったのですが、新選組関連の展示も前回(去年11月)に来た時よりも多かった気が。
土方さんや総司関連のものは複製が多くて(日野で見たものが多かった)
近藤さんが屏風に描いた漢詩の書や、甲府での闘いの姿を描いた錦絵を初めて見れて嬉しかった。
島田さんの几帳面な綺麗な文字で書かれた隊士の名簿録や、島田魁日記は上巻は近藤さんの戒名の書かれた項が、下巻は土方さんの最後の闘いを描いた場面が開かれていました。
やっぱりちょっと切なくなる~。

他にも、初公開の慶喜や山内容堂、松平春嶽の詩書もありました。

1階に降りて、お土産コーナーで、ながたみどりさんの描かれた、池田屋事件のポストカードのセットや、土方さんメモ帳等を買いました♪
お姉さんがちゃんと "さんづけ”で対応してくれるのが嬉しかった。

20101219195411.jpg



再び坂を下り、八坂神社の中を通ってみて、東大路通からバスに乗り南禅寺へ。
ちょっと道に迷って、野村美術館の裏の道を通ったのですが、そこがすごく落ち着いた京都らしい綺麗な街並みでした。
枝垂れ桜の樹があって、桜の時期もとても綺麗そう。。。

そこからすぐ南禅寺に到着。
有名な山門は、今まで観た中で1番大きかった。石灯篭も巨大。
私は煌びやかなものより、質実剛健とか武骨なものが好きなのかもと、今回の旅で感じました。
レンガ造りの水路閣の上に登ってみたり、庭園を見学したり・・・。

南禅寺
nanzennji.jpg

橋の上を水が勢い良く流れてます。

南禅寺
南禅寺
南禅寺

池の中に沢山の紅葉が落ちてて、綺麗だったんですけど、写真では難しい (~_~;)
どこも人が多くて、人が映り込まない写真を撮るのは大変。



そこから、永観堂の前を通り(時間的に今回は中に入らず・・・)ちょっとだけバスに乗って銀閣寺へ。
ここはまた観光地パワーだったけど、建築物に興味ありありな私は、金閣寺も含めて、こおいう所はお庭を含めた景色として観るもんなんだなと、やっと気づく(~_~;)


銀閣寺
銀閣寺



時間的に16時を少し回った所で、そろそろ京都駅に戻らねばな~と、ここを後にしました。
京都までは道がコミコミで1時間位?
お土産を買って、窓口に行くと長蛇の列。
山陽新幹線が事故の影響でダイヤが乱れてたらしく、なんとか40分位後の指定席が取れて、帰途に着きました

2泊3日の駆け足の旅だったけど、私はやっぱり幕末の匂いを感じれる所の方が落ち着くし、好きだなって感じました。
新しい友達にも会えたし、そおいう出会いも大切にしていきたいなー!と感じました 
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(8)
Genre: 旅行 Theme: 史跡巡り Category: 新選組と幕末の旅
 
Comment
 

るかちゃん、「こったいの会」なんてあるんだね~!
でも、お座敷に顔覚えて貰う位通うって無理だもんね~(^。^;)
バーとかにもなったりするのかな??
それだと一見さんでもOKなのかな。。。

輪違屋さんはなかなか入れんけど、芹沢鴨の最後の宴の場所になった角屋さんとかは、中を見学出来るよ☆彡
季節限定で(冷暖房設備が無いので、真冬とか夏は非公開だった筈・・・)
2階は予約制なんだけど、角屋さんに行って2階を見なかったら意味が無いかな~って位に素晴らしいよ ^ ^
http://www16.ocn.ne.jp/~sumiyaho/index.html

また行けたり出来ると良いね♪

NAME:藍鉄 | 2010.12.24(金) 22:20 | URL | [Edit]

 

輪違屋1Fは一見さんお断りだね~
バーは、調べても出てこなくて~
次、あいちゃんが来るまでになんとか調べとくよ~。

輪違屋は、歴史を好きになった入り口にあるものだから
なんだか入りたい~。
司太夫さんのHPで「こったいの会」に入って、
遊んだりしてるうちに顔覚えてもらうのが早いみたいだけどね♪
http://kyoto.cool.ne.jp/tukasa21/kottai.html

バー・・・また調べとく!
調べてたらどんどん入りたくなった、笑

NAME:るか | 2010.12.24(金) 02:45 | URL | [Edit]

 

にぽぽちゃん、そうです!
縁結びの神様もスルーで、心は霊山モードだった!(~_~;)
新選組の展示も結構、熱心に見てる方も多かったよ♪
たった140年位前の事なのに、とても烈しい生き方だよね!
色々、想いを馳せたり?してました。

幕末はわかりにくいよね~i-201
でもフィクションとかじゃない現実にあった事だから、興味が尽きないです (^^
旅はやっぱり楽しいので、また色々行きたいな♪

NAME:藍鉄 | 2010.12.23(木) 22:05 | URL | [Edit]

 

音羽の滝や地主神社もスルーで霊山歴史館なのね(笑・笑)
気持ちはわかるわ~♪
やっぱり今は龍馬なんだ、いいけども。
幕末期は、いろいろ本を読んでも、よく解からない時代で、
だから魅力を感じてしまうのかなんなのか、我ながら不思議です(笑)
幕末の匂いを感じる場所に身を置いて、季節を感じるのは、なんともいえない気分ですよね(^^

NAME:にぽぽ | 2010.12.22(水) 22:58 | URL | [Edit]

 

あさぎさん、こんばんはです♪
ながたみどりさんの直筆のイラストが旧前川邸にあって、オー!と思って見てました(線画も色も綺麗だった~)
私も可愛くて、すごい好きですi-178
マグカップとかもあったらいいのにな~!(笑)

今年は紅葉を沢山観れましたi-178
後10日余りでもうすぐ終わりですけど、、来年は会津と函館に行けたらな~。
もうちょっと実入りの良い仕事を探さなくちゃ!って思ってるんですけどねん (~_~;)

NAME:藍鉄 | 2010.12.22(水) 00:32 | URL | [Edit]

 

るかちゃん、こちらこそホントにありがとネ!!
三池ファンの人とお話出来たのって実は初めてだったよ(~_~;)
いつもは勝手に語ってる!(笑)

金閣寺も銀閣寺も建物だけだと、迫力?とかあんま無いもんねi-201
お天気が余り良くなかったのが、ちょい残念だったかな~。

池田屋や、輪違屋さんとかでも呑めるといいね!
でも、やっぱまだちょっと、敷居?が高そうなイメージがあるよ (~_~;)

NAME:藍鉄 | 2010.12.22(水) 00:11 | URL | [Edit]

 

どれも絵葉書にしたいような、カレンダーにしたいような、、
ホントに京都の紅葉は美しいですね(*^_^*)

ながたみどりさん、可愛いイラストを描かれますよね♪
私もながたさんが描かれた土方さんのイラスト入りエコバッグを以前、霊山歴史館で購入しました(*^^)v

NAME:あさぎ | 2010.12.20(月) 13:35 | URL | [Edit]

 

お疲れ様~☆
会えて嬉しかったよ~♪

お寺の景色も含めてみるんだなって気づいたっていうのが
収穫だね☆
風景がドウ見えるか、設計されてるところもあるしね♪

池田屋楽しくてまた行きたいなぁ☆

NAME:るか | 2010.12.19(日) 23:31 | URL | [Edit]

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
 
Copyright © 2018 ルリ ノ ナミカゼ, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。