FC2ブログ
新選組・土方歳三・日本映画・三池崇史・THE STREET BEATS・横道坊主・素敵なもの探し
http://lmnsky.blog64.fc2.com/
admin  

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

藍鉄

Author:藍鉄
藍鉄と申します。
日本映画好きで、三池崇史監督好き。映画の感想等書いてます。
新選組、土方歳三さん好きで、史跡巡り等もしています。
歴史のあるものを感じると癒されるこの頃・・・。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ



海自等、イベの写真等も。
2007年以前の艦の写真部屋

他ブログから引越しの為、以前の写真のサイズが一部不揃いになっております(謝)

つぶやき・・・

Twitter ブログパーツ

検索フォーム

月別アーカイブ

05  12  07  04  12  11  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 

歴史関連リンク

【土方歳三資料館】


【井上源三郎資料館】
【日野市観光協会】
【新選組屯所 旧前川邸】
【土方歳三函館記念館】
【函館 五稜郭タワー】

【幕末維新ミュージアム 霊山歴史館】




Sisiya(志々屋)さんのサイトです♪ 新撰組・坂本龍馬・高杉晋作ほか、幕末や和をイメージしたオリジナルの作品紹介や展示ショップのご案内、幕末関連の史跡めぐり訪問記などを紹介されています。 1点1点、手造りのブックカバーがとても素敵です!!



読書カレンダー本棚

Powered By ソーシャルライブラリー

MoonAge

カウンター

Topへ戻る

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] 
2010.11.17/ 19:34(Wed)
宮島 大鳥居

桜の時期の宮島はとても綺麗だったんですけど、そろそろ紅葉が満開だという事で、秋の宮島に行って来ました。
平日だし~午前中早めの時間だしと油断してたら、観光客やら修学旅行生で、えらく沢山の人でした。
高校生の夏休み頃にお土産屋さんでバイトしてた事があったんですけど、その頃にはちゃんと見た事が無かったな
離れてた時期が長かったからこそ、改めて気づいたり、行ってみようという気分にもなったりするんでしょうね。


私の住んでる所辺りには殆ど幕末の足跡が無くて、それがかなり寂し~のですが、宮島にはニ次征長の折、勝海舟と桂小五郎等が会談をしたという大願寺があります。

大願寺
大願寺

厳島神社のすぐお隣で海の側にあり、普通のお寺という感じなのですが、潮の香りがするのがちょっと変わった雰囲気かも。
柱の上の方に目立たなくこの札があるだけで説明板等も無く、知ってて探さないと気付かないだろうなという感じです。
慶応2年9月2日の事でホントに停戦交渉で、勝さんは敵地でもある所に1人で臨んだそうです。
左側の九本松は伊藤博文が植えたものらしいんですけど、佐幕好きには余り興味は無いかなという感じです (~_~;)


そこから、山沿いの大聖院という、宮島で最古だというお寺に向かいました。
山門を潜って、長い石段を登って行きます。

大聖院


観音堂。
明治天皇が厳島神社行幸の際、ご宿泊されたそうです。

大聖院


摩尼殿を見上げる~。
ここの紅葉はとても美しかったです。
秀吉がこちらの庭園で歌会を開いたりしていたそうです。

大聖院


摩尼殿の方に上がろうとしたら・・・。
ここも綺麗。。。

大聖院


大師堂から望む。
空の青に紅葉が映えて、遠くに海と美しかったです。

大聖院


何故か、お地蔵さんがあちこちに沢山あるお寺でした。
こちらは干支ごとのお地蔵さん。
手にちゃんと数珠を持ってる。
馬を被ってたり、猿を肩に乗っけてたり。。。

大聖院
大聖院

写真には撮って無いんですけど、何故かアンパンマンのお地蔵さんがいたり、、、京都とかのお寺に比べると、やや「何でもありかな~」という感じもします (~_~;)


綺麗に掃かれた落ち葉も綺麗で、可愛かった。

大聖院


せっかくなので、紅葉の名所、紅葉谷公園にも行ってみました。
こちらもすごい沢山の人でしたが、日本人って、春は桜だ秋は紅葉だと自然を愛でる事が好きで、それに感動したり・・・そおいう心を持っている事が、すごい素敵だなと思いました

紅葉谷公園
紅葉谷公園
紅葉谷公園 
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(10)
Category: 日常
 
Comment
 

にぽぽさん、こんばんは~♪
私も調べるまで知らなかったですi-201
地元の旅ガイドみたいなのにも載ってるのを見た事ないし。
でも、お土産さんの奥の方で、新選組グッズには遭遇しましたよ。
侍Tシャツとか・・・外人さん向けだろうなぁi-228

さらっと見たらすぐに終わっちゃいそうなんですけど、路地の奥に入ってったら、まだまだ知らない発見がありそうで、そおいうのって楽しいですよねi-178

NAME:藍鉄 | 2010.11.20(土) 22:38 | URL | [Edit]

 

モミジの赤、鳥居の赤、シミジミと日本を感じますね(^^
勝海舟が停戦交渉に出かけたのは、宮島だったんですか!
初めて知ったぁ、随分と風光明媚なところで会談をしたんですね。
宮島は、高校の修学旅行で行きました。
でも、厳島神社と水族館(なんでだ?)に行っただけだったような・・・こんな綺麗な場所、もったいなかった。
今度、ゆっくり散策に行ってみたいです!!

NAME:にぽぽ | 2010.11.20(土) 20:10 | URL | [Edit]

 

ともたんさん♪
アンパンマンだけじゃなくて、スティッチとかもいた気がする (~_~;)

鳥居は何故か私が行った時は干潮時が多くて、満潮の時の方が綺麗だと思いますi-189
私も北海道には行った事がないので、いつか行ってみたいです ! !
特に土方さん好きとしては、函館は必ず ! という感じですi-237

NAME:藍鉄 | 2010.11.19(金) 22:51 | URL | [Edit]

 

るかちゃん、それがあんまり聞かないんだよねi-201
(ドラマとかなら聞くけど・・・)
島だし、機材運ぶのとかが大変なのかも?(~_~;)

NAME:藍鉄 | 2010.11.19(金) 22:38 | URL | [Edit]

 

宮島~良いなぁ~
行ってみたいですぅ~
1番最初の写真の海に浮かんだ朱い鳥居が見たいんですよね~
紅葉綺麗だわ~こっちは既に枯れてなまら寒いだけだけど~

十二支のお地蔵さんも良いけど
アンパンマンのお地蔵さんまであるんだ?!
何でだろうね?( ̄m ̄〃)ぷぷっ


NAME:ともたん | 2010.11.19(金) 17:52 | URL | [Edit]

 

そういえば、宮島ロケとかに
つかわれそうだよね☆

NAME:るか | 2010.11.19(金) 00:37 | URL | [Edit]

 

あさぎさんも来られた事があるんですね♪
大願寺はこじんまりしたお寺だし、厳島神社の向こう側にあって、海岸沿いに廻ってくので、気付かない人も多いかも?です (~_~;)
その向こうにはまだ清盛神社があります。
行こうと思って忘れてた・・・i-201

紅葉はとても美しかったです。
今度は雪景色で観てみたい・・・けど、余り積もる事が少ないんですよね (~_~;)

NAME:藍鉄 | 2010.11.18(木) 22:27 | URL | [Edit]

 

るかちゃん、宮島来た事があるんだね~♪
広島によく行ってたって言ってたもんねi-228

宮島の鹿はお弁当とかコンビニの袋の音とかには敏感かも?
いつもは外人さんが多いな~と思う宮島なんだけど、この日は方言が飛び交ってました(~_~;)

NAME:藍鉄 | 2010.11.18(木) 22:14 | URL | [Edit]

 

紅葉の写真、どれも綺麗ですねー!
堪能させて頂きました。

安芸の宮島へは、昔行ったことが有りますが、海に浮かんだ朱い鳥居がとても綺麗ですよね♪
その時、大願寺?勝海舟と桂小五郎が会談したお寺?ですか?
そこへも行ったかも?ですが、その時は幕女では無かったので、あまり覚えてません(^_^;)

NAME:あさぎ | 2010.11.18(木) 09:43 | URL | [Edit]

 

懐かしい><
行ったよ~宮島。
だけど、解説つきで見れるのっていいね~

奈良の鹿はねおとなしいの。
宮島の鹿はこわかった~、笑

NAME:るか | 2010.11.18(木) 03:42 | URL | [Edit]

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
 
Copyright © 2018 ルリ ノ ナミカゼ, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。