FC2ブログ
新選組・土方歳三・日本映画・三池崇史・THE STREET BEATS・横道坊主・素敵なもの探し
http://lmnsky.blog64.fc2.com/
admin  

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

藍鉄

Author:藍鉄
藍鉄と申します。
日本映画好きで、三池崇史監督好き。映画の感想等書いてます。
新選組、土方歳三さん好きで、史跡巡り等もしています。
歴史のあるものを感じると癒されるこの頃・・・。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ



海自等、イベの写真等も。
2007年以前の艦の写真部屋

他ブログから引越しの為、以前の写真のサイズが一部不揃いになっております(謝)

つぶやき・・・

Twitter ブログパーツ

検索フォーム

月別アーカイブ

05  12  07  04  12  11  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 

歴史関連リンク

【土方歳三資料館】


【井上源三郎資料館】
【日野市観光協会】
【新選組屯所 旧前川邸】
【土方歳三函館記念館】
【函館 五稜郭タワー】

【幕末維新ミュージアム 霊山歴史館】




Sisiya(志々屋)さんのサイトです♪ 新撰組・坂本龍馬・高杉晋作ほか、幕末や和をイメージしたオリジナルの作品紹介や展示ショップのご案内、幕末関連の史跡めぐり訪問記などを紹介されています。 1点1点、手造りのブックカバーがとても素敵です!!



読書カレンダー本棚

Powered By ソーシャルライブラリー

MoonAge

カウンター

Topへ戻る

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] 
2010.09.28/ 00:31(Tue)
「十三人の刺客」

公開から3日目の今日、やっと観て来ました~
平日とは思えん位に、まぁまぁ沢山の客入り。
年配の方も多いのですが、意外と若い方も多いみたいでした。

面白かったです。
2時間20分とちょっと長めの上映時間なのですが、前半中盤の過程、最後の50分にわたる闘いの場面まで、飽きる事なく観れました。

始まってみると画面造り・・・とか、かなり本格的な時代劇という感じで、蝋燭の灯りだけの揺らぐ日本家屋の様子だとか、昔のリアルな日本の姿を見てる様で面白かった。

とは言え、三池監督らしい悪趣味な所も健在!で、普通の時代劇だと思ってみてたら、結構ショッキングな場面も飛び出したりもしますが、、、それが主人公の役所広司さん演じる島田新左衛門の決意にも繋がってゆくし、稲垣吾郎演じる殿の狂人振りというか異常さが伝わって来るので良し。

細かい心の動きまで丁寧に表現しているわけではないし、13人もいるのだから、そこは時間的にも全部は描ききれないと承知の上で、説明されない部分までそれぞれの役者さんが感じて表現している様で、それで言うと、やっぱり役所さんと、敵役の殿を守ろうとする市村正親さん演じる鬼頭のふたりの存在がとても大きかったと思います。
尾張藩の息子を殺された牧野(松本幸四郎)や、老中の土井(平幹二郎)も良かった。

太平の世の中で、武士の嗜みとして剣術を学んではいるけれど、それを生かす場も訪れず、武士らしく生きて死ぬ場所を求める事と、逆に、武士がそんなに偉いんかい!という野人の伊勢谷友介が登場して、共に闘う事になるのが面白かった。

そおいう場を得る事が出来て、死ぬつもりはないけれど、死ぬ覚悟で生き抜く事が出来る喜びみたいなものって、とても現代人にはわかりにくい部分だと思うんですけど、逆に自由な野人が登場する事によって、対比になってたり、ちょっとメッセージになっている部分もある気がしました。
まぁ、雰囲気が明るくなって、笑いも沢山起きてましたが。

殺陣は演舞みたいな見せる為の殺陣ではなく、間合いを詰めて、相手を殺す殺陣という感じです。
伊原剛志さん演じる平山のセリフにもありましたが、自分が死んでも相手を五体満足で生かすな(だったかな?)みたいな。
伊原さんや松方弘樹さんはさすがに、血肉をぶった切る様な迫力があったのですが、他の役者さん達も、それぞれに印象に残る場面とか目の表情等があったりしました。
でも画面の動きが早いので、全部を追ったり認識する事は出来ないのですが、もう1度観たら、もっとわかるかな?
監督のお気に入りの山田孝之さんは、やっぱり目の表情や立ち姿にとても色気のある役者さんだな!と思いました。
「すぐに帰る。帰らなかったら盆に帰るから迎え火をたいてろ」(だったかな)というセリフが良かった。

残酷な場面も多いのですが、三池監督にしたら、エログロは控え目と言うか、直接的な描写はそんなにないので、余り気にならないと思います。
前半の殿の暴虐振りに気分を害される方もおられるかも知れませんが、それはこの物語の動機づけになってるので、あれ位描かないと伝わらないと思いました。


冒頭の内野聖陽さん演じる間宮図書の切腹の場面が実は西本願寺で撮られてたり、クレジットに黒谷の金戒光明寺の名前があったのですが、それはどこの場面かわかりませんでした


「クローズZERO」も最後は闘い(喧嘩)の場面でしたが、この映画は時代劇初のラスト50分にわたる死闘が描かれていたり、痛快な本格的なチャンバラ劇としても楽しめるし、最近の日本映画にこおいう作品はなかったと思います。
三池監督は来年にまた時代劇が公開されるし、新境地という感じで、それもまた楽しみです

今度のファーストディがちょうどお休みだし、また観に行って来よう!と思ってます 
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(6)
Genre: 映画 Theme: 邦画 Category: 映画
 
Comment
 

ともたんさん、「クローズ」観られたんですね~!
あの映画のオープニングとエンディングに登場してたバンドの昔からのファンなので、出演がとても嬉しくて、私にとっては大切~な映画ですi-237

山田孝之さん、私と一緒位(165cm)だと思ってました~i-201
目が大きいって、映画でも舞台でもやっぱり強いな~と思います。

次は今月公開の「桜田門外の変」を観に行こうかなって思ってます。
全て~の始まりの井伊大老の暗殺事件だし。
その後の顛末を描くのもメインだったりするのかな??

NAME:藍鉄 | 2010.10.01(金) 23:07 | URL | [Edit]

 

藍鉄さ~ん
お祝いコメントありがとうございましたぁ~

今年は確かに良い邦画多いね~
当たり年と言えるかも~
三池監督の映画面白いですよね~
「クローズZERO」もめちゃ面白かった~
山田孝之って映画の番宣とか~でないでしょ~
ほとんど話しないからいても意味無いんじゃない?∵ゞ(≧ε≦o)ぶっ
小さく感じして165cm位かと思ったら169cmはあるみたいですねぇ~

次観る予定の映画は何ですかぁ~?
ィェィ♪(v〃∇〃)ハ(〃∇〃v)ィェィ♪


NAME:ともたん | 2010.10.01(金) 00:06 | URL | [Edit]

 

ともたんさん、こんばんは♪
そうです!観て来ました~。
今年は何気に良い邦画に当たるコトが多い気がしますi-228
文章は下手だけど、感じたコトを言葉で表現しよ~というのは好きなので、ブログとかやってるのかな??i-229

稲垣吾郎さんは色白でお坊ちゃんぽくて、殿に合ってましたよ~。
自分を守って死んだ家来の首をポーンと蹴つり飛ばすような極悪非道なんですけどi-229
でもTVだと多分色々とカットされちゃいそうだから、レンタルとかでも良いかも??

山田孝之さんは役者にしては背が小さいし、普段のインタビューとか見てると、この人大丈夫かな~?って感じだけどi-229三池監督が撮ったら、何故だか妙に色気があるんですよね!

3周年おめでとうございます!!
またブログにも遊びに行かせてもらいますね♪

NAME:藍鉄 | 2010.09.30(木) 23:12 | URL | [Edit]

 

▽・w・▽こんばんわんこ!
「十三人の刺客」観てきたんですねぇ~
藍鉄さんの映画レビューはいつも分かりやすくて楽しみにしてるの~
50分の死闘シーンすごいですねぇ~
ヴェネチア国際映画祭でも約7分間もスタンディング・オベーションで
すごく盛り上がったって事ですよね~
山田孝之は三池崇史監督のお気に入りなんだぁ~?
若いのに幅の広い役柄をこなす演技派だもんね~
ちょっと変人な所もあるって事だけど~∵ゞ(≧ε≦o)ぶっ
吾郎ちゃんが悪役なのが以外な感じもするけど~
「踊る捜査線」の時も一種異様な犯人役が合ってたから~異様な悪人役は適任なのかもね
役所広司、松方弘樹、市村正親、松本幸四郎、内野聖陽、伊勢谷友介とかの
豪華な俳優さんも多く出ていて
本当観たいんだけどね~邦画は字幕無いからともたんは無理なので
TV放映まで待つしか無いわね~v-406

明日ともたんブログが3周年になったので
記念にCM動画作ってみたからお時間あったら観に来てね~(たぶん12時過ぎになるけど)
P.Sコメント欄が何処~?って探しちゃったよ~(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

NAME:ともたん | 2010.09.29(水) 23:28 | URL | [Edit]

 

Re: タイトルなし

あさぎさ~ん!
早速に観に行って来ましたi-229
行ける機会があったら、ぜひ行ってみて下さいi-228
映画館で観ても損はないと思うので・・・。

西本願寺っていうのはパンフの中の撮影日記を読んで気づいたんですけども、言われてみれば、石段?の形とかそうかな、と。。。
金戒光明寺はわからなかったので、次観に行った時に探してみよ~と思います。
でも、微妙に背景とかをCGで変えたり消したりとかしてるかも・・・で、難しそうですi-229

NAME:藍鉄 | 2010.09.28(火) 22:49 | URL | [Edit]

 

観に行かれたんですね!
私も行くつもりではいるんですが、いつ行けるかな?状態です(^_^;)
が、感想記事読ませて頂いてますます興味が沸いて来ました。

ロケ地に西本願寺や金戒光明寺ですか!?
それ、楽しみにしておきます。
情報を有り難うございました!

NAME:あさぎ | 2010.09.28(火) 11:28 | URL | [Edit]

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
 
Copyright © 2018 ルリ ノ ナミカゼ, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。