FC2ブログ
新選組・土方歳三・日本映画・三池崇史・THE STREET BEATS・横道坊主・素敵なもの探し
http://lmnsky.blog64.fc2.com/
admin  

カレンダー

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

藍鉄

Author:藍鉄
藍鉄と申します。
日本映画好きで、三池崇史監督好き。映画の感想等書いてます。
新選組、土方歳三さん好きで、史跡巡り等もしています。
歴史のあるものを感じると癒されるこの頃・・・。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ



海自等、イベの写真等も。
2007年以前の艦の写真部屋

他ブログから引越しの為、以前の写真のサイズが一部不揃いになっております(謝)

つぶやき・・・

Twitter ブログパーツ

検索フォーム

月別アーカイブ

05  12  07  04  12  11  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 

歴史関連リンク

【土方歳三資料館】


【井上源三郎資料館】
【日野市観光協会】
【新選組屯所 旧前川邸】
【土方歳三函館記念館】
【函館 五稜郭タワー】

【幕末維新ミュージアム 霊山歴史館】




Sisiya(志々屋)さんのサイトです♪ 新撰組・坂本龍馬・高杉晋作ほか、幕末や和をイメージしたオリジナルの作品紹介や展示ショップのご案内、幕末関連の史跡めぐり訪問記などを紹介されています。 1点1点、手造りのブックカバーがとても素敵です!!



読書カレンダー本棚

Powered By ソーシャルライブラリー

MoonAge

カウンター

Topへ戻る

2010.08.28/ 23:32(Sat)


最近はファンケルのコラーゲン、パーフェクトスリム、カロリミットの3種類のサプリを飲んでます。
前2つは毎日、カロリミットは脂っこいものや甘いものを食べる前に飲むと吸収されにくくなるみたいで、毎日持ち歩いて、外でご飯を食べる時などに飲んでます。
気休めかも~ですが。

体重は3ヶ月ちょっとで3.5キロ減のゆったりペースなのですが、食事を抜くダイエットで急激に落としても必ずリバウンドするだろうから、これ位でちょうど良いかな。

後はお風呂を出てから毎日30分位ストレッチをしたり・・・という感じなのですが、基礎代謝が低いので、筋肉をつけた方が痩せ易く太りにくくなるみたいで、何か方法を考えなきゃな!と思ってます。

毎日走ったり・・・とかは、絶対続かないだろうし

秋位からだけど、新しい事にチャレンジしてみようかなと思ってます。
 
スポンサーサイト
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(0)
Category: 日常
2010.08.28/ 00:13(Sat)
朝は少し涼しくなりましたが、やっぱりまだまだ暑い日が続きますね~

今は以前から気になってた、木内登さんの「新選組 幕末の青嵐」を読んでいます。
想像していたより、かな~り面白いです。
この物語の土方さんの性格はとても複雑と言うか、屈折してたりもするんだけど、同じく屈折している私には、多摩時代の歳さんの気持ちは特~に、わかる気がしました。
と言っても、この物語の主人公は土方さんというわけじゃなくて、16人の人間の目から見たものが描かれています。

本文の山南さんの部分から引用すると、

「どうも人間というのは厄介だ。ひとりの人物に凄まじい数の尾鰭(おひれ)がついている。ひとつの方向からだけ見ていると、とんだ見当違いをする。」

というのがよく伝わって来るんですけど、その人の内面や行動がその人だけじゃなく、周りの色々な人間の目を通して描かれてるのが、今まで読んできたものと全然違ってて、面白かったです。


で、今日は本屋でこおいう本を見かけて買って来ました。




「一個人」という雑誌の新選組の特集号です。
オールカラーで、月刊誌のレベルじゃない程、中身が充実してて、写真も綺麗で、楽しんで読めると思います 
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(2)
Category: 新選組関連
2010.08.22/ 01:11(Sun)
ビーツマニア 2010

毎夏恒例のTHE STREET BEATSの「BEATSMANIA」@広島に行って来ました。

多分、私はもう100回以上位はビーツのライブに行ってると思うんですけど、それでも、やっぱりマニア ! ! なライブでした。

ロックンロールの波に時に漂いながら、やりたい事がやれる、なりたい自分になる為の強さが欲しいと、切に願いながら、またビーツコールもしてました。

なんか、感じるものが、沢山あった~。

言葉と言葉の狭間に、音と音の狭間に、大切なものが沢山、キラキラしてたな。
一瞬一瞬に、とても大切なものがありました。

こおいう感覚は、やっぱりビーツのライブならではのものですよね。

踏み出すのも、変えて行くのも自分でしかないという事を、改めて強く感じました。 
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(0)
Genre: 音楽 Theme: LIVE、イベント Category: R&R
2010.08.14/ 21:30(Sat)
お盆も関係無く仕事で、この暑さ続きもあり、なかなか本が読めず、未読本が溜まって行きます。
まぁ、電車が空いてるのも明日までかぁ~。

新選組に興味を持ってから、1年と3ヶ月位になるのですが、その間に京都に2回と、念願の日野に行く事が出来ました~。
旅日記はまだ終了してなかったですね

後、会津と函館には必ず行きたいな~。
西日本組なので、やっぱり、ちょっと遠いです
会津とか、行くだけで半日かかるみたいだし、でも、行くからには、しっかり感じて来たいし。

気がつけば、来週の今日はマニアだった~。
なんか今月に入ってから、すごく早く感じます。
この調子で、暑い時期も早く終わってくれれば良いのに。

明日は終戦記念日ですね。
65年前の暑い夏を想像したりしています・・・。
 
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(0)
Category: 日常
2010.08.08/ 20:49(Sun)
kutu.jpg

スニーカーはスタンダードなものを選ぼうと思いつつ、ついつい、こんなのを買ってしまいます
基本、派手好き~と言うか、ちょっと変わったものが好きなんでしょうね。

今日の龍馬伝は近藤さんが登場~。
思ったよか、出番はあった。
泰造は目のギラギラ感が良いですね

でもやっぱ、いつまでたっても福山雅治が福山にしか見えないのが辛いかな
だからドラマとして入り込めない感じなのかな~。

やっぱり大河ドラマの脚本家って、歴史マニアな位の人が良いと言うか・・・、ちゃんと、その時代を生きた人々に対して、愛着と尊敬と畏怖の気持ちを抱いてる人間が書いた方が良いと思います。

今だと、伝わるべき所が伝わらないし、熱演してる役者さんも気の毒な気がする~。

架空のお話だけど、まだJINの内野さんの方が断然、人たらし的な魅力が自然に溢れてた~と思います。 
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(0)
Category: 日常
2010.08.07/ 22:08(Sat)
借りぐらしのアリエッティ

レビュー等を見ると今いち評判が良くはないみたいで、少し不安に思いつつも、今日やっと観に行って来ました。

結果、私は楽しめたし面白かったし、キャラクターもとても魅力的だと思いました。

私はジブリ作品では「ナウシカ」とか「もののけ姫」が好きなのですが、あそこまでの強烈なメッセージ性とか、物語の力強さは、最近の作品には無いかな~と思うのですが、細やかな登場人物の感情の動きと、キャラクターの動きや表情の魅力(絵の魅力)、美術で魅せる作品が多いかな、という気がします。

絵がとても綺麗で、ジブリに登場する女の子はほんわかとした見た目でも、皆、強い意思を持ってるのが魅力的で、アリエッティもまたそうでした。


ハウルも見た目でちょっと惚れそうだったけどこの物語のもうひとりの主役でもある人間の男の子も、初めてアリエッティが目にした時に真っ赤になるのも納得な位、綺麗に描かれてました。
(なんと言っても、声が神木くんだし)

性格はちょっと分かりづらかったけど、自分の病気は手術をしても良くならず、長くは生きられないと感じていて、だから、なんとしても生き抜こうとするアリエッティに対しても、自分に重ねて、ああいう残酷な事も言ったりしたのかなと・・・、メッセージ的なものを考えると、その辺りになるのかな。


でも、子供の頃にきっと誰でも、1度はそおいう小さなコビトの存在を想像してみた事があるんじゃないかと思うので、子供達が観ても、夢のある楽しい作品じゃないかなと思います。

ポニョ程、ブラックユーモアでも無いし、絵も動きも綺麗で、映画館の大きな画面で観ると楽しめると思います。 
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(0)
Genre: 映画 Theme: 邦画 Category: 映画
2010.08.06/ 23:55(Fri)
お久し振りです。

今日は8月6日です。
広島人にとっては、やっぱりこの時期は特別と言うか、色々考えるものがあります。
今日もとても暑かった様で・・・、この暑い陽の下で、更に灼熱の炎に焼かれた人達はどんなに苦しかっただろうな、と思ってしまいます。

自分の頭の上に核兵器が落とされる・・・なんて、想像するだけでも恐怖ですよね。
普通の苦しみではないですもんね。

私は今日は普通に仕事で、しかも忙しい金曜で慌しかったのですが、帰り道に「世界一悲しい街」や「リボン」を聴いてました。
自分の好きなバンドがそれぞれ、広島と長崎出身という不思議は好きになった頃から感じてたのですが、そおいうのをまた感じたりしてました。

日本人としては・・・平和記念資料館には1度は行ってみて欲しいなと思ったりします。
正面から立ち向かうにはとてもパワーがいるし、抱えるものが大きくて苦しくなったりもするのですが、あそこでしか感じられないものが確かにあるし、資料館から外に出た時に、緑の美しさと空のどこまでも続く青さと高さを感じれて、平和を実感します。


色々と楽しみなライブの予定が決まってて、今月21日はビーツマニア。
11月には横道のライブで、対バンが久々に観るニートビーツにプライベーツだし。
それと今日知ったのですが、久々に水戸ちゃんが広島に来る!!
水戸さんの歌声は永遠に私にとって癒し・・・なので、久々に歌声が聴ける事がとても楽しみです

 
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(0)
Category: 日常
 
 
Copyright © 2010 ルリ ノ ナミカゼ, all rights reserved.