FC2ブログ
新選組・土方歳三・日本映画・三池崇史・THE STREET BEATS・横道坊主・素敵なもの探し
http://lmnsky.blog64.fc2.com/
admin  

カレンダー

05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

藍鉄

Author:藍鉄
藍鉄と申します。
日本映画好きで、三池崇史監督好き。映画の感想等書いてます。
新選組、土方歳三さん好きで、史跡巡り等もしています。
歴史のあるものを感じると癒されるこの頃・・・。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ



海自等、イベの写真等も。
2007年以前の艦の写真部屋

他ブログから引越しの為、以前の写真のサイズが一部不揃いになっております(謝)

つぶやき・・・

Twitter ブログパーツ

検索フォーム

月別アーカイブ

05  12  07  04  12  11  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 

歴史関連リンク

【土方歳三資料館】


【井上源三郎資料館】
【日野市観光協会】
【新選組屯所 旧前川邸】
【土方歳三函館記念館】
【函館 五稜郭タワー】

【幕末維新ミュージアム 霊山歴史館】




Sisiya(志々屋)さんのサイトです♪ 新撰組・坂本龍馬・高杉晋作ほか、幕末や和をイメージしたオリジナルの作品紹介や展示ショップのご案内、幕末関連の史跡めぐり訪問記などを紹介されています。 1点1点、手造りのブックカバーがとても素敵です!!



読書カレンダー本棚

Powered By ソーシャルライブラリー

MoonAge

カウンター

Topへ戻る

2008.06.30/ 19:43(Mon)
ケータイの機種変をそろそろしたいな~と思いつつ、色々見たりしてるのですが、、、
やっぱり経済的なコトを考えたら(と言うか、先立つモノ 笑)フルサポートコースなのですが、
同じケータイを2年とか使う自信が無いので(笑)コースを使って殆どタダで購入して、変える時にポイント使ってお金払って変更って感じになりそうです。。。

今度の週末辺りにでも行って来ます。

それと、LのDVD発売記念のブログパーツをもうひとつ付けてみました。

ぜひ遊んでみて下さい(笑)

ひょっとこの毎時0分になったら、スィーツがどっ!!!と降ってくるのがお気に入りです♪ 
スポンサーサイト
編集[管理者用] 
Category: 過去ログ
2008.06.28/ 15:39(Sat)
L change the WorLd complete set[DVD3枚組]L change the WorLd complete set[DVD3枚組]
(2008/06/25)
松山ケンイチ工藤夕貴

商品詳細を見る

昨日やっと、「L change the WorLd」のDVDをお迎えに行って来ました♪

取りあえず、本編とメイキングを見終わりました。

メイキング自体の編集とか、カメラはそんなに上手くは無いと思うのですが、本番とかの合間の松Lの姿が観れるだけでも、ちょっと幸せ気分になります(笑)


松山くん自体はそんなにカッコ良い方だとは思わないんですが、、、
Lになると、なんであんなに異様に可愛いくて、色気があるんだろ~と不思議です(笑)
指が白くて、メチャメチャ綺麗なのも良い。


松ケンを初めて観たのが「男たちの大和」だったので、とてもじゃ、同じ人物には見えませ~ん(笑)
役者やねぇ。。。


この映画はやっぱり、Lと真希ちゃんとBOYと(個人的にFもカッコ良い 笑)で持ってるな。。。

真希ちゃんとBOYが一緒に泣き出して、それをチラチラ振り返りながら、水筒の準備してるLが可愛い~。


Lがデスノートに自分の名前を書いたのを知った時の、ワタリの表情がなんか悲しい。

それを、小さな犠牲です、と言い切るLもなんか、悲しいな。


松山くんの演じるLは原作とは別人だけど、でもしっかり自分のLになってて、やっぱり好きです。

DVDのジャケの笑顔が良いので、もっとこんな笑顔が見たかったな。


南原の役所を松田にして、スピンオフ松田をいれても良かったのにな。


DEATH NOTEは原作でも映画でもアニメでも、必ずLの死を突きつけられるので、それと何度も向き合うのはやっぱり辛いなぁ、と思ったりするのですが、これはもう避けて通れない事ですよね。


DVDのパッケージが可愛いくて、なかなか良いです。

ポストカード、Lの1番最初の横顔upと、ラストの夕日の中の横顔upとかが欲しかったかな。

DEATH NOTE デスノート / DEATH NOTE デスノート the Last name complete set [DVD]DEATH NOTE デスノート / DEATH NOTE デスノート the Last name complete set [DVD]
(2007/03/14)
藤原竜也松山ケンイチ

商品詳細を見る
 
編集[管理者用] 
Category: 過去ログ
2008.06.24/ 20:59(Tue)
明日は「L change the WorLd」のDVD発売~♪ですが、、、
観れるのは週末になりそうです…(>_<)


体調余り良くなくてシンドイんですけど、それを楽しみにがんばりたいと思います(笑)


デスノ、ハリウッドでリメイクの話が出てるそうですけど、
ハリウッドの金かけた大作映画に殆ど興味の無い私的には…微妙かな(苦笑)


物量の神話をまだ信じてるのですか?!(沈艦)

ゴジラのリメイク版は単なる恐竜パニック映画になってたし。
(北村監督のファイナルウォーズの方が百倍面白かった)

監督自身が向こうでリメイクした、リングや呪怨も今いちだったし。


監督と脚本家のセンスが重大~。

でも!Lを誰がやるんだ~!!!

ヘンなLが出て来たら、私劇場出ますよ?(笑)


向こうでも原作やアニメのファンの人が多いらしいので、そおいう人達にも考慮して、原作を大事にしてくれると良いのですが。。。

まぁ、映画は制作が始まっても作品が完成しても、お蔵入りになる事があるそうなので、わからないんですけどね(^_^;) 
編集[管理者用] 
Category: 過去ログ
2008.06.21/ 13:48(Sat)

展示訓練、家から車で15分位の所からも出航するみたいなので、そちらに応募する事にしました。
(ホテルはキャンセル~)

他所と比べて応募数は少ないだろうけど、艦の数も少ないだろうし、展示も見にくいかも知れませんが、今回は乗れたらラッキーだという事で(苦笑)


広島湾って狭いし、余り内容は期待出来ないかもですが。。。

でもやっぱり楽しみだし、当たると良いなぁ。 
編集[管理者用] 
Category: 過去ログ
2008.06.14/ 21:54(Sat)


Lたんにドーナッツ(笑)をあげてみました。

今日はうっかり「沈黙」を観てしまいました。。。

あ゛あ゛あ゛…。
(NOT カヤヤ) 
編集[管理者用] 
Category: 過去ログ
2008.06.13/ 22:17(Fri)
2度目の「神様のパズル」を観て来ちゃいました~(笑)

相変わらずガラガラでしたけど(^_^;)


やっぱり、最後のサラカの笑顔には感動するなぁ。。。


改めて観て、最初から色々伏線がはられたりしてたんですね。

エンケンに國村さんが登場すると、やたら画面がリアルになるなぁ!とか、再び思ったり。


前回の日記で書いてたセリフ、「人間が宇宙を創れたら、神の存在を否定出来るのか」ではなくて、「神の不在を証明出来るのか」でした。


デスノファンとしては、天才少女のサラカがパソコンに囲まれて、椅子にニア座りしてたり、足の指ギュッとか、いつもジャージ姿で、体にチューブを巻きつける変な癖とか、なんとなく観てて面白かったです(笑) 
編集[管理者用] 
Category: 過去ログ
2008.06.11/ 22:39(Wed)

三池崇史監督の「神様のパズル」を観て来ました~♪

やっぱ素敵だった。
NAKA雅MURAさんの脚本好きだ~!!!

なんか人間としてのギリギリの境界線?
なんか人の持ってる感情ギリギリの所での痛みや、魂がギシギシと音を立てる、その人がその人である理由?に関わってくる様な部分に、直に響いて来る感じ!でした。

三池映画にしてはこじんまりとした作品の方だと思ったけど(それでも宇宙を創ろうとする話だけど!)私はこの映画好きだ~!!

なんか、直接的じゃないのに響いてきて(心が動いて)エンディングロール聴きながら(観ながら)ちょっと涙したり。


どちらかと言うとモンキーチックでカッコ良くない市原隼人がクライマックス、あの歌う場面ではすごくカッコ良く見えた~!!
(ああいう三池監督らしさが好き。現実的にはありえなくても、伝わってくるものが全てだから)


谷村美月も魅力的でした~。

一人称が「ボク」で、どちらかと言うと抑揚の無い喋り方で、親に遺伝子を買われてつくられた(生まれた)天才少女の孤独がちゃんと伝わって来ました。


天才少女が命を賭けて宇宙を創ろうとするお話なんですけど(人間が宇宙を創れたなら、神の存在を否定出来るのか)

でも三池監督のパンフからのコメント。

『映画って変化や成長を描くことが多いけど、自分の作品の登場人物はあまり変わらなくて、自分らしく死んでいったり、生き続けていく。それは基一(主人公)も同じだし、自分にも通じるところ。だからいつも、最後に主人公がどんな顔を見せるのか?が自分にとっては大事なんです。この映画も、物理を通して「人間って何だ?」って言いながらも、1人の少女が本当に安心して笑顔を見せることのできる相手と出会った、ただそれだけのお話なんですよね。』

って言葉を読んで、すごく納得出来ました。

最後のサラカの笑顔には救われたし、暖かい気持ちになりました。



レディースディにも関わらずお客は少なかったので、興行的には厳しそうですが、私は好き~だったので、もう1回観に行こうと思います。

心に届く映画を観た後って、しばらく景色が違って見えたり感じたりするけど、この映画もそんな所がありました。

今もまだ胸に響いてる感じがする(笑)

三池監督の映画は完璧を求める人には多分向きませんが(笑)荒削りでも少々強引でも矛盾があっても、それを乗り越えてくパワーとか情熱とか、自分の心が動く瞬間(良い方にも負の方にでも)を楽しめたり、好きな人は楽しめるんじゃないかと思います。

心の振り幅が大きいと疲れるけど、感じない感じられないよりはずっとマシだと思うので。


この映画も観てて全然わからん!とか、怒る人も恐らくいるんでしょうが(笑)私は好きでした(≧▽≦)


パンフを買ったら(800円)その中に主題歌ともう1曲のビデオクリップDVDが付いてました~!
太っ腹(笑)

角川春樹氏がかなりプッシュしてるんでしょうね。 
編集[管理者用] 
Category: 映画
2008.06.04/ 20:38(Wed)
最近のお昼ご飯はおにぎり1コにヨーグルトとかなので、ダイエットになるかな…?

期待(笑)

でもちょっと、お腹周りとかすっきりしてきた気がします。


ファンデがもう少しで無くなる~。

化粧品はアスカを使ってるんですけど(シャンプーとトリートメントも)、この時期になると、ファンデがやっぱり気になります。

天然だけに、カバー力にはちょっと欠けるのかな。

リキッド+パウダーとセット使用なのもちょっと高くつくよなぁ、と思ってたり。

他に無添加とか天然ってファンケルとかかな?


お店があったよなぁ…、今度見てこようかな。

HABAも天然なのかな?
市内に路面店があったけど、ちょっと入りにくい雰囲気で(笑)

防腐剤とか色々入った化粧品を高いお金出して買おうと思えなくなってしまいました(苦笑) 
編集[管理者用] 
Category: 過去ログ
 
 
Copyright © 2008 ルリ ノ ナミカゼ, all rights reserved.