FC2ブログ
新選組・土方歳三・日本映画・三池崇史・THE STREET BEATS・横道坊主・素敵なもの探し
http://lmnsky.blog64.fc2.com/
admin  

カレンダー

08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

藍鉄

Author:藍鉄
藍鉄と申します。
日本映画好きで、三池崇史監督好き。映画の感想等書いてます。
新選組、土方歳三さん好きで、史跡巡り等もしています。
歴史のあるものを感じると癒されるこの頃・・・。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ



海自等、イベの写真等も。
2007年以前の艦の写真部屋

他ブログから引越しの為、以前の写真のサイズが一部不揃いになっております(謝)

つぶやき・・・

Twitter ブログパーツ

検索フォーム

月別アーカイブ

05  12  07  04  12  11  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 

歴史関連リンク

【土方歳三資料館】


【井上源三郎資料館】
【日野市観光協会】
【新選組屯所 旧前川邸】
【土方歳三函館記念館】
【函館 五稜郭タワー】

【幕末維新ミュージアム 霊山歴史館】




Sisiya(志々屋)さんのサイトです♪ 新撰組・坂本龍馬・高杉晋作ほか、幕末や和をイメージしたオリジナルの作品紹介や展示ショップのご案内、幕末関連の史跡めぐり訪問記などを紹介されています。 1点1点、手造りのブックカバーがとても素敵です!!



読書カレンダー本棚

Powered By ソーシャルライブラリー

MoonAge

カウンター

Topへ戻る

2007.09.29/ 12:45(Sat)
昨日は広島ナミキジャンクションで行われた、ビーツ出演のイベントに行って参りました。
(地元3バンド+ビーツがゲストという形)


ビーツのお客はたぶん少なかった!
(普段、どんだけ遠征組が多いのかっていう…)

がんばれ!広島!という感じです(笑)

その分、久し振りに最前で見れたりしましたけど…、久し振りに最前でOKIさんみたら、なんとも華奢というか、太ももあんなに細かったっけ?って、いらん事を考えてしまいました(^_^;)

お!黒のラバーだとか(笑)

やっぱりエンジニとかリングブーツのイメージだったので。


いらん事はさておいて。


今回の選曲にはなんか、ビーツの「優しさ」を感じました。
人間的な暖かさと言うか。

今がんばってるアマの人達が沢山出てたので、そおいう人達に向けても含む選曲だと感じました。


でも、それが甘いものじゃなく、強さとか厳しさにしっかり裏付けられてるものだから、きっと、見てる人の心に届くものがあるんだろうな、と感じます。


多分、いつものライブより、平均年齢10歳位若そうだったし(笑)
こんなに女の子の多いライブは久し振りだったので、自分的にはちょっと落ち着かなかったのですが(苦笑)

でも、しっかり受け止めるものは受け止めて来たので、行った甲斐がありました。(^-^)


余談。

OKIさん映画「クローズ」について語ってたのですが、
OKIさん曰わく「ビーツに始まってビーツに終わる」映画だそうで、
「この顔もばっちり映ってます」と言ってました(^_^;)

私は三池監督好きなので、映画を観に行った方に、ビーツを知ってもらえるというのも嬉しいし、ビーツを好きな方に、三池映画を知ってもらえるというのも、どちらもとても嬉しいです。

ただ三池監督は原作付のお話でも、それをかなりぶっ壊したりもする(悪い意味じゃなく)人なので、賛否両論はあるんだろうなとは思いますが、そこは、やべさんがいたりもするし、世界観はあるんじゃないかな。


原作知らない私は最強だと思います(笑) 
スポンサーサイト
編集[管理者用] 
Category: R&R
2007.09.28/ 10:17(Fri)
先日、レディースディを利用して、2度目の「スキヤキ ウエスタン ジャンゴ」を観に行って参りました。

私はやっぱりこの作品好きみたいです(笑)

お下品な中に美しさがあります(笑)

あ、でも某弁慶の人だけは別の役者が良かったかなぁ。
まぁ海外から見たら、そおいう垣根は無いかも・・・なのですが。

あれをエンケンあたりがやったら、きっと最高で萌え死にしそうだったと思います(笑)



そんで、今日はイベントでビーツの兄さん達に会いに行って来ます。
そう、MEET THE BEATS ! です。

1ヶ月振りでまたビーツなんてえらく久し振りの事なので、とっても楽しみです(^-^) 
編集[管理者用] 
Category: 映画
2007.09.20/ 17:52(Thu)
9月ももう下旬に突入しようというのに、いつまでたっても暑いです。
溶けそうでした。
当分、日傘が友達です(笑)


結局、オクで欲しかったオンリー発刊の新刊&コピ本、ポスター2枚(と書くとバレそうだ 笑)を落札しました。

予算より数百円高くついたけど、まだ全然安い方だったので、良かったです。


で、来週!のビーツのイベのチケ取って来ました。

対バン3バンドあり。
地元のR&Rのバンドを観る機会がなかなか無いので、楽しみです。

それに、イベントで観るビーツはさらにソリッドな感じで、短い時間に塊をぶつけて来てくれるので、楽しみです。


明後日のテラが気になります。。。
(こちらではもう1週先なのですが…)

更新されてた斎賀さんの日記や、南町奉行所のブログを見ると…やっぱりジョミーが死んでしまうのは避けられない感じなのですが、、、
元気で明るくて笑顔のよく似合う(よく言う太陽みたいな)子だったから、
ソルジャーとしては全うしたかも知れないけど、個人としては亡くなるにはまだまだ早過ぎるなぁ、、、と思います。


ブルーが「すまないすまない」言ってたのは、きっとこおいう事もありだとわかってて、ジョミを道に引っ張り込んだからだと思うけれど、
ならば全うして皆をテラに導いたジョミを、爺ちゃんはちゃんと迎えに来てね!と言う感じです(苦笑)
はぁ。


って、こんな事書くのはまだまだ早いか?!(苦笑)


結構好きになったら深くハマる方なので、色々考えちゃいます(笑) 
編集[管理者用] 
Category: 過去ログ
2007.09.15/ 21:26(Sat)


三池崇史監督作品、「スキヤキ ウエスタン ジャンゴ」、観て来ました~!!!

こんな面白い日本映画は久し振りに観た!!!という感じです。

やっぱり三池監督凄~い。NAKA雅MURAさんはやっぱり天才だっ。

主役は伊藤英明さんだけど、本当~の影の主役は桃井姉さんかも知れない。。。

この作品は本当に有名な(芸達者な)役者さんが沢山出てるのですが、他の作品で観るその人達よりも何十倍な位、魅力的に撮れてました。

やっぱり三池監督は役者の(その人自身の魅力)を見抜いて、表現するのに長けてる人だと思いました!!

音楽は遠藤浩二さんだったのですが、やっぱりカッチョ良かった!!!

型にはまらなくて、でもその映画の世界を更に魅力的にカッコ良くしてた!!


最初は平家の「赤」と源氏の「白」と、西部劇な衣装なのに、スカジャン柄が入ったり、特異な衣装と美術に目を奪われる感じでしたが、、、

たった2時間の映画とはとても感じさせない濃さと言うか、沢山の登場人物がいてるのに、ひとりひとりの人物の人となりがちゃんと描かれてた~。

おバカで悪乗りで悪趣味な映画なのに、人の痛みがちゃんと伝わって来て、そんで美しかった。

いつの時代とも場所とも想像つかない世界観が良かった。

愚かな人間をちゃんと愚かに描いてるのが良かった。

画面が濃くて、日本で撮ってる事を思わず忘れてる感じでした。


石橋蓮司さんがしっかり原住民の様にしか見えない事に笑いました(笑)
やっぱりこの人凄いなぁ。

最近の三池映画でお馴染みになった役者さんも沢山出られてました。
やべさんはもちろんだけど、山口祥行さんもすぐにわかりました(笑)
←見つけて嬉しかった!(笑)

あの最後に出られてた先代?(トランペット吹きの人)、なんていう役者さんなんだろ?
とても印象的だったのですが、パンフに写真が載っておられません。。。


そしてNAKA雅MURAさんという事で、やっぱり10歳位の男の子が出て来て(本人の "想い"がいつも投影されてるんだろうか・・・)、その子の存在がとても良かったです。。。

とても辛い役だったけど。。。


おバカなアニメ有り~の、タランティーノが出ていたせいか、桃井姉さんの若かりし頃の特訓?(笑)場面とかちょっと「キルビル」風味でした(笑)

桃井かおりさんって50代半ばな筈なのに、なんであんなに格好良いんだ!!
(←カッコ良い女の人好きなので 笑)

香川照之さんも本領発揮!!な感じで、安藤政信さんはまたも殴る、蹴りまくり。

情けない男を情けなく演じた佐藤浩市さんも良かったし、木村佳乃さんも超絶色気があって、失礼、あんなに演技の上手な方だと思いませんでした。
でも、とても悲しい役だった。。。

伊藤英明さんはいつもの伊藤英明さんな感じでしたが、余り多くを語らず、黙々とした役柄だったので、(周りが賑やかな分)、「龍が如く」の映画の時の主人公みたいに、敢えて抑えた演技に演出だったのかなぁ、という感じです。


ごちゃごちゃ書いて纏まりませんが(笑)

一部、残酷な表現があるし、人がバッタバッタと死んでくので(こんなに見苦しく人が撃たれて死んでく映画は見た事がなかったかな)、中学生以下位が観るのははばかれますが、
でも、今までの日本映画には無かった世界観が広がってて、とても面白いのでお勧めします(笑) 
編集[管理者用] 
Category: 映画
2007.09.11/ 14:45(Tue)


THE STREET BEATSのNEWアルバム「凛として風の如く」が10月24日に発売になります!!
フルアルバムはえらく久し振りなので、とっても楽しみです♪

タイトル曲の「凛として風の如く」はマニアで演奏された新曲なのかなぁ。。。
自然とメロディと音と言葉が響いてくる、知らずと勇気になる様な曲でしたよ♪

今回はボーナストラックが2曲!!
10月27日に東宝系で公開される三池崇史監督作品「クローズZERO」の挿入歌2曲だそうで・・・、エターナルがくるのは想像出来るんだけど、もう1曲が「 I WANNA CHANGE 」!!!というのが、なかなかわかってるやん♪って感じです(笑)


曲タイトル等。
1. 守るべきもの
2. HOWLING SOUL
3. RIDE ON MY JET
4. 兆し
5. GET OFF OF YOUR CLOUD
6. COME ALONG,SING ALONG
7. 夕凪
8. 夜を蹴散らせ
9. GIRL
10.WIND AND CALM
11.凛として風の如く


12. I WANNA CHANGE <東宝映画『クローズZERO』オープニングテーマ曲>
13. ETERNAL ROCK’N’ROLL <東宝映画『クローズZERO』エンディングテーマ曲>


で、こちらがその映画のチラシです。


ちょっとイカつめですが、、、小栗旬・主演で山田孝之とかも出てますので、興味のある方はぜひ!(笑)

私的には岸谷五郎ちゃんに大期待です♪(笑) 
編集[管理者用] 
Category: R&R
2007.09.04/ 14:29(Tue)
三池崇史監督作品「スキヤキウエスタンジャンゴ」がブログペットのパーツになってたので、
早速、使ってみました。
三池作品にしては?(笑)宣伝費も使ってるみたいですね!

TVスポットもよく見かけるし!


伊藤英明主演なので、みんな騙されて?沢山の人が観に行くといいな(苦笑)

たぶん観ながら、頭の中が??(こおいうものなのかっ??!!)になるかも知れません(笑)


でも三池監督の事だから、ちゃんと黒澤明や西部劇にちゃんと敬意を払いつつ、
なおかつ、やっちゃっててくれると嬉しいです♪

気づけば、9月15日公開だ~~!!!

「スキヤキウエスタンジャンゴ」 オフィシャルサイト 
編集[管理者用] 
Category: 過去ログ
 
 
Copyright © 2007 ルリ ノ ナミカゼ, all rights reserved.