FC2ブログ
新選組・土方歳三・日本映画・三池崇史・THE STREET BEATS・横道坊主・素敵なもの探し
http://lmnsky.blog64.fc2.com/
admin  

カレンダー

10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

藍鉄

Author:藍鉄
藍鉄と申します。
日本映画好きで、三池崇史監督好き。映画の感想等書いてます。
新選組、土方歳三さん好きで、史跡巡り等もしています。
歴史のあるものを感じると癒されるこの頃・・・。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ



海自等、イベの写真等も。
2007年以前の艦の写真部屋

他ブログから引越しの為、以前の写真のサイズが一部不揃いになっております(謝)

つぶやき・・・

Twitter ブログパーツ

検索フォーム

月別アーカイブ

05  12  07  04  12  11  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 

歴史関連リンク

【土方歳三資料館】


【井上源三郎資料館】
【日野市観光協会】
【新選組屯所 旧前川邸】
【土方歳三函館記念館】
【函館 五稜郭タワー】

【幕末維新ミュージアム 霊山歴史館】




Sisiya(志々屋)さんのサイトです♪ 新撰組・坂本龍馬・高杉晋作ほか、幕末や和をイメージしたオリジナルの作品紹介や展示ショップのご案内、幕末関連の史跡めぐり訪問記などを紹介されています。 1点1点、手造りのブックカバーがとても素敵です!!



読書カレンダー本棚

Powered By ソーシャルライブラリー

MoonAge

カウンター

Topへ戻る

2006.11.30/ 18:34(Thu)
来年 2月23日に『46億年の恋』の DVDが発売されるそうです♪

豪華版の方、購入決定(≧▽≦)

最近の映画館で観た三池映画は、みんな豪華版?の方を購入してしまってます(笑)

まだ『WARU』や『太陽の傷』『インプリント』などは未見なのですが。。。

ホントに多作な監督さんなので・・・(笑)


明日からいよいよ 12月~。
1年がホント早く感じる。

23日の横/道/坊/主@大阪ライブ、久々に遠征しようかと考え中・・・。
友達が行けたらなんですが、、、でももう、ほとんど?行く気になっています(笑)

久し振りに友達にも会いたいし、熱~い大阪ライブを追体験したいです(⌒∇⌒) 
スポンサーサイト
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(0)
Category: 過去ログ
2006.11.25/ 21:08(Sat)
昨日は先週に引き続き、松田龍平くんの主演作連チャンでしたね。

『長州ファイブ』ではすごく長身に見えたのに、昨日の『46億年の恋』では、えらく華奢に見えたのが不思議だった。

身長も顔つきも違って見えたし。

三池さんの映画では、あんまりしゃべらない役が多いですよね。

『IZO』では蛇を身体に巻き付けて、今回は蝶を身体に停まらせて(笑)なんか、三池さんの感覚っておもろいなぁ。


昨日は百人程度の小さな劇場でしたが、ほぼ満員で、お客の 9割以上が女性だったのに、上映前に流れる予告編が ゛人体破壊系゛が多くて(笑)、とどめに三池監督が役者として出演してる『HOSTEL』が流れて、予告の最後にはばっちり三池監督が映ってて、なんか笑いました(笑)

素敵過ぎる~(笑)

三池監督の芝居は好きですが、特に『岸和田少年愚連隊 カオルちゃん最強伝説』のロクさん役が 1番好きかな~。 
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(0)
Category: 映画
2006.11.25/ 00:58(Sat)
や~っと!今日観て来ました♪

やっぱり三池監督は好きだ~。
一作品一作品ごとに、極彩色で、全くカラーが異なるのに、心に伝わってくるものが、毎回必ずある。
しかもそれが表面的な感情じゃなくて、人間の奥底に眠ってるものを揺り動かす様な...そんなものを、私は毎回必ず感じます。。。

NAKA雅MURAさんの書く脚本はやっぱり好きだ~。
言葉で直接的に、触れては来ずに、でも気持ちを揺り動かす。
そんな感じの物語を書く人だなと思う。

松田龍平くんも、今まで観た作品の中で 1番な位にハマってたと思う。
有吉にしか見えんかった。
なんか、表面的に感情をぶつけたりとかがほとんど無いんだけど、2人の心の内を想像すると、なんだか、とても哀しくなりました。

天国と宇宙のどっちへ行きたいんだい?

三池映画の常連の役者さんも沢山出てて、エンケンさんで始まるのも素敵だった(笑)

石橋凌さんも存在感あり過ぎで、笑顔が怖すぎ。←こんな怖い笑顔初めて見た~。


ちょっと病的な位のカメラワークで、映像は前衛的だけど、思ってたよりも違和感を感じずに、しっくりきた。

松田龍平が綺麗・・・と言うか、仕草や視線に色気があって美しいんだろうな。
安藤政信も初めて観たのですが、目の表情が印象的で、やっぱり色っぽかった(笑)


本当の心の内は決してわからないと言うのも好き。
謎が謎なのも好き。
無理矢理に意味を持たせ様としないのも好き。
理屈で説明されなくても、心で感じるものがしっかりあるもの。

三池監督はやっぱり、松田龍平を 1番綺麗に撮りますな(笑)


遠藤浩二さんの音楽もやっぱり良かった。
って言っても、劇中ではほとんど音楽が流れないんですが(冒頭のダンスシーンとか)、でも尚更、ラストにかけて流れ出す無機質な音の、でも響きが印象的なメロディが、この作品の世界をとても良く表現しているのに驚きました。。。

私はやっぱり三池さんの映画が好きなんだな、と思いました(笑)

これは感覚的なものなのですが。
 
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(0)
Category: 映画
2006.11.21/ 21:59(Tue)
手帳、無事戻って来ました。
個人情報満載だったので、取り敢えず安心。。。

明日はジパング 26巻の発売日でしたっけ?
仕事早く終わりそうだし、時間あったら買いに行って来よう。

先週のモニは見忘れてて、気がついてコンビニ数件行ってみましたが、全滅でした。。。


あさしお・・・87メートルもあるんですね。
全速で急浮上中。
幸い、どちらにも死傷者が出なくて、被害も大きくなかったみたいで、本当に良かったです。
正面や艦橋やらもろにぶつかってたら、どっちも大変なコトになってただろうな。

呉の艦だし...大事に至らなくて、良かったです。 
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(0)
Category: 過去ログ
2006.11.16/ 15:44(Thu)
手帳、どうやら戻って来そうです。
取りに行くにはちょっと遠いので、少し時間がかかりそうですが・・・。

今日は山口のご当地映画、でも松田龍平くん主演の『長州ファイブ』を観に行って来ます。


考えてみれば、あの飛行機も無い時代に、沈むかも知れない船でイギリスなどに何度も渡って、外国の技術を学んで日本に持って帰ろうとする、そんな気概のある日本人って、今はそんなにいないんじゃないだろうか、って考えると、すごいなぁと感じます。。。

誇りのある人は好きです。

山口にはまだそおいう人達の生きた足跡が残ってるらしいので、チャンスがあれば行ってみたいです。

その前に回天記念館に訪れないと。。。

ここも船に乗って、島に渡るみたいですが、そんな海を身近に見たら、辛いでしょうね。

きっと海は変わらないだろうし。。。

いつも瀬戸内の海を見るのですが、ここを 61年前に大和が通ったんだなぁと、当時の人の事を思って、感慨に耽ったりする事があります。 
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(0)
Category: 過去ログ
2006.11.16/ 14:13(Thu)
こないだ、あさぎが
★『SUKIYAKIWESTERNDJANGO』(なんと ジャンゴ)
って言ってたよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「shirou」が書きました。
 
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(0)
Category: 過去ログ
2006.11.13/ 14:29(Mon)
ウエスタンジャンゴの脚本が NAKA雅MURAさんらしいぃ~です♪

メッチャ楽しみなんですけど・・・(笑)


12月から来夏にかけて、楽しみな日本映画が沢山です!!

今度の日曜はやっと、『46億年の恋』を観に行ってきますよ。
三池映画は惚れる場面や瞬間に沢山出会えるので、好きです♪(笑) 
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(0)
Category: 過去ログ
2006.11.10/ 21:57(Fri)
今年も押し迫って・・・手帳を無くしてしまいました(>_<)

ほぼ日手帳というのを使ってて、写真も挟んでるし、個人情報満載なんですけど。。。

記念のライブや映画のチケットを貼ったり、人に読まれたら恥ずかしい日記やら感想やら感じたコトなど、色々書き込んでて、、、
捨てられるなら諦めつくけど、人に見られると恥ずかしいなぁ。

結構、大切に使ってて、今年自分ががんばったりやって来たコトも、大事なコトも書き込んでて、今年 1年の足跡みたいなものだったから、ショックですよ。。。

横道の今井さん義人さんのサイン入りだったし。。。

しかも人を助けてて忘れたと言う・・・。

阿呆なのは自分なんですが、やっぱり悔しいです。。。

戻って来る可能性は少ないかなぁ・・・??

それとも今年 1年のコトは忘れて、来年からまたがんばれと言うコトなんでしょうか。。。

はぁ。。。 
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(0)
Category: 過去ログ
2006.11.01/ 21:12(Wed)
先日、『父親たちの星条旗』を観に行って来たのですが、感想を映画日記に upしましたので、興味のある方はぜひ(笑)

対になる『硫黄島からの手紙』は約 1ヶ月後、12月 9日公開になります。 
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(0)
Category: 過去ログ
 
 
Copyright © 2006 ルリ ノ ナミカゼ, all rights reserved.